ブログ移行中のため、デザインが崩れている箇所があります(誤字脱字修正中)

GLOBAL 6K FOR WATERに行ってきました!

(2018年の振り返り投稿です)뚝섬한강공원で開催された、マラソンイベントへ行ってきました!

contents

GLOBAL 6K FOR WATER

逆光ですね…

チームに分かれて、走るイベント。『ボトルに入ったお水を抱えて、6km走るチーム』『12kmを走るチーム』『ファミリーチーム』があるようでした。イベント名の『6km』というのは、『発展途上国の子ども達が、飲み水を確保するために毎日歩く距離』

私たちは毎日水道から出る水を何不自由なく飲んでいますが、そうじゃない国もまだまだあるんですよね。日本は特に、水のありがたみをわかってない国…(蛇口ひねったら飲める水出てくるもんね…)

このイベントでは、参加費用などが発展途上国へ寄付されるんだそう。私達は6kmですら走れる自信がなかったので、見学だけしてきました…ごめんなさい(`・ω・´)※2PMジュノがサポーターになっていたので見に行きました。

めちゃくちゃ逆光(笑)

朝9時に漢江に集まるたくさんの人。みんな、オレンジのTシャツを着て走ります🧡

軽快な音楽に合わせた準備体操の時間もありました!こういうイベント、日本より韓国の方が元気で自由で楽しそうです!(私の感想)

1ヶ月ぶりのジュノ。この時期イベントが連続してあって…3ヶ月で会うの(見るの)5回目だったので、勝手に友達感。

入隊前の数年間…物凄い頻度でジュノを見ている気がするのは気のせいでしょうか……見ない月のが少なかった気が…。(嬉しい叫びです。財布はだいぶ軽くなりました)

感動の再会もありました。この男の子、2012年にジュノがボランティアで訪れたアフリカで出会った男の子。

この時、確かほとんどなかったオフの日をボランティアに使って自らアフリカ行ったんだよね…。6年ぶりの再会です。男の子、大きくなっていました。(ジュノもあかぬけたね…)

ズームなしのこの距離で見れるのは韓国だけ。

アキレス腱のばすジュノ。たくさん写真も動画も撮りましたがひかれるので、このぐらいで終わりにします。韓国生活中の楽しい思い出のひとつです。

ソウルの水道水も飲めると言われてますが、私は料理に使うのは全部ミネラルウオーターを使っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる