ブログ移行中のため、デザインが崩れている箇所があります(誤字脱字修正中)

【仁川】仁川都市歴史館で港湾都市の歴史を探る

仁川都市歴史館

いつも空港だけの利用だった仁川。韓国留学中からよく行くようになった場所のひとつですが、とても素敵な場所なので観光地などいくつかご紹介します☺︎

contents

仁川ってどこ?

仁川と言えば、まずは空港を思い浮かべる方が多いと思いますが…仁川は港湾都市であり、チャイナタウンや月尾島なども観光地がたくさんある場所でもあります。海と夜景がとても綺麗な場所です。ソウルから1時間かからずに行ける場所なので、旅行の際に立ち寄ることも可能です。

仁川都市歴史館

仁川都市歴史館

名前の通り、仁川の歴史を知ることができる博物館です。ジオラマがたくさんありました。

仁川都市歴史館

真ん中上部にあるタワーはこれから作られる予定の建物だそうです、現在もビルが多い都市ですが、これから開発がさらに進むんだそう。

仁川都市歴史館

仁川は港湾都市なので、その歴史を知ることのできる展示もちらほら。韓国で初めて、外国に向けられて作られた港が仁川港なんだそう。

仁川都市歴史館
仁川都市歴史館

日本人が多く住むエリアもあったそうで、こんな展示品もありました。

1階には小さなカフェもありました。この日は時間が限られていたのですべての展示室を見ることはできませんでしたが、公立の博物館で、入館料は無料です!仁川に立ち寄った際はぜひ。

仁川都市歴史館(인천도시역사관
住所:仁川広域市 延寿区 仁川タワー大路 238 (인천광역시 연수구 인천타워대로 238)
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜、1月1日、旧正月・秋夕連休

仁川都市歴史館

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share!!
contents
閉じる