ブログ移行中のため、デザインが崩れている箇所があります(誤字脱字修正中)

【鍾路】宗廟(ユネスコ世界文化遺産)を散策

宗廟

鍾路付近を散策、宗廟へ行ってきました。

contents

宗廟とは?

宗廟

朝鮮王朝時代の歴代王と王妃の位牌が安置されている、簡単に言うとお墓です。ユネスコ世界文化遺産に登録されていて、自然を守るために自由観覧は特定の日(土曜日と毎月最終水曜日)のみ。通常は必ずチケットを購入して言語別のガイドさんと一緒に観覧します。

  • 入場料大人1,000ウォン。
宗廟

私たちは日本語ガイドさんと一緒に一周観覧しました。所要時間は1時間程度。言語別に出発時間が指定されているので、チケットを購入して時間まで待ちました。

宗廟

日本とも関係のある施設。朝鮮王朝が終わったのは、日本の統治時代と聞いて…なんだか考えるものがありました…。最後の王妃は日本人だそうです。

宗廟

韓国ドラマを見て朝鮮王朝にちょっと興味が出てきた今日この頃。この機会に色々詳しくなれば、ドラマもっと楽しく見れそうです。(時間ができたら本でも読んでみようかな)

宗廟

とても自然が多く、リスがたくさんいました。ソウルのど真ん中にこんな場所があったなんて!秋は紅葉がとても綺麗だそうなので、次回は秋にもう一度行ってみたいです。

宗廟

ソウルの中心部なのに、まるでここだけ違う場所のような…とても厳かで静かな時間が流れる場所でした。

宗廟(종묘)
住所:ソウル特別市 鍾路区 鍾路 157 (서울특별시 종로구 종로 157)
アクセス:1号線 鍾路3街駅 11番出口から 徒歩3分
営業時間:(2~5月、9~10月)9:00~18:00(最終受付17:00)、(6~8月)9:00~18:30(最終受付17:30)、(11~1月)9:00~17:30(最終受付16:30)
定休日:火曜 
公式HP:宗廟HP(日本語です)

宗廟

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる