ブログ移行中のため、デザインが崩れている箇所があります(誤字脱字修正中)

【延世語学堂】1級宿題と単語テストについて

延世語学堂 宿題

「延世は宿題やテストが多い」というイメージがあると思うのですが(私も入学するまではそう思っていました)…実際はどうなのでしょう?実際に通ってみた私が、1級の時の宿題などについて簡単にまとめてみました。

contents

延世語学堂の宿題について

延世の宿題は『自主性』が求められるもの。やったらやった分だけしっかりと見てくれますが、やらなくてもあまり指摘はされません。

1級の宿題

クラスにもよると思いますが、私のクラスは毎日宿題が出ました。出なかったのは開講1日目と2日目ぐらい。 先生に、この原稿紙ノートを2冊事務室で買うように言われます。(1級で分かち書きがしっかりと身につくように、必ずこのノートを使うように言われます)

延世語学堂 1級

2冊必要なのは、 2冊のノートを先生と交換日記みたいにやりとりして使うから。 

宿題の内容は

その日に習った課の…

  1. 例文を2回書く
  2. 新出単語で例文を作る
  3. 新出文法を使って、2・3個例文を作成

もちろん、これ以上やってもOKです◎

真面目にやれば1日でノート3〜4ページぐらい使います。 その他、日によってプリントの宿題が出たり、作文を書いてきて〜と言われる日も。 サクッと30分以内で終わります。

1級単語テスト

 宿題の他に、1級は毎日単語テストがあったので単語も復習していました。使うのは日本語訳が書かれた↓こちらの単語帳。(もしかすると私の時はテキストが新しくなったばかりだったので、これが配られたのかもしれません。今はわからずです…。)

延世語学堂 1級

この単語テストが地味に辛くて…最初の頃はわかる単語ばかりだったのが段々はじめましての単語が増えていき…宿題より、単語を覚える方に時間を費やしていました。

ワークブックはいつやるの?

テキストの後ろについているワークブックは…「やっといてね〜」と軽い感じなので、時間があるときにまとめてやっていました。先生のチェックはなしなので自由です。ただ…こまめにやらないとテスト前大変なことになります。私はアルバイトをしていたので時間がとれず、ワークブックは週末に1週間分をまとめてやっていました!

延世語学堂 1級

ちなみに…この原稿紙ノート、2級になった瞬間に「もうこのノートじゃなくていいわよ〜」とあっさり言われ、1級で出番は終了しました。多めに買ってしまっていたので、TOPIK쓰기試験の練習で今活躍しています。

まとめ

以上、簡単ではありますが1級の宿題と単語テストについてまとめてみました。基本的にすべての級で宿題は同じです。他の語学堂に通っている友達の話を聞く限り、たぶんですが…延世は宿題少なめです。「これやってきなさい〜」やプリントの宿題があまりありません。いつも宿題は同じ。

私は1級2級は毎日宿題をやっていましたが、3級4級は新出単語の多さにやられ予習でいっぱいいっぱいになってしまい…宿題は2日に1日、いや3日に1度しかやりませんでした。(小声)

延世語学堂 宿題

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる