【延世語学堂】1級中間試験について(感想つき)

わくわくしながら入学した語学堂。入学して1ヶ月半で早速初めての試験がありました。この記事では、1級中間試験の内容と感想を記録しています。試験内容は毎回異なると思うので、私の時はこんな感じでした…という感じで参考程度に見ていてだけると嬉しいです^^

contents

 延世語学堂〜1級中間試験〜

延世の大きな試験は、1学期に2回(中間試験と期末試験)です。 それぞれ試験日が2日ずつ設けられます。1級の中間試験は下記4科目、全部で5つの試験に分けられていました。

  1. マラギ(말하기)<インタビュー>
  2. イルギ(읽기)<読解試験&朗読>
  3. スギ(쓰기)<語彙・文法試験>
  4. トゥッキ(듣기)<聞き取り試験> 
延世語学堂 1級テスト

それぞれの試験はこんな時間割で進行され、合間にはなぜか復習の時間も入ります。(配られたプリントをやる時間)

マラギ(말하기)試験について

マラギの試験は先生と1対1で話すインタビュー形式のテストです。時間は1人8分間。

内容

試験前日にクジを引いて順番を決めます。インタビュー試験は朝いちなので、各自指定された時間に教室に行きテストを受けます。自分の持ち時間以外は、大教室などで待機。

ellie

私はいつも語学堂内のカフェで時間をつぶしていました!

聞かれたこと

  •  自己紹介をしてください
  • どこに住んでますか?
  • (イラストを見ながら)部屋に何がありますか?3文以上で答えてください。
  • (イラストを見ながら)カバンはどこにありますか?
  • (イラストを見ながら)電話はどこにありますか?
  • (メニュー表を見ながら)先生はプルコギを食べたいです。何が食べたいですか?
  • (メニュー表を見ながら)注文してください。
  • (私は冷麺を注文したので)冷麺の味はどうですか?
  • 何のお茶が好きですか?(お茶の種類がメニューにある)
  • 先生はゆず茶が好きです。注文してください。
  •  先週末何をしましたか?
  •  来週末は○○さんの誕生日です。誕生日パーティーをしようと思ってます。時間はありますか?
  • パーティーはどこでしますか?何のお店でしますか?いつしますか?私がケーキを買って来ましょうか?  

    他にも質問あったかもしれませんが、だいたいこんな感じ。 

感想

初めてのインタビューテストは何もせずに臨みました。8分より早く終わったような気がします。 私は3番目でしたが、順番が後ろの方の子達は終わった子から何が出たか聞いていて、順番後ろの方が有利だな!と思いました(笑)ドキドキしましたが、まだ1級なので先生も優しくゆっくりと話しかけてくれ、問題なく答えられました。

(他の語学堂はインタビューテストで何が出るか事前にお題を複数渡されて、その中から◯つ出題します…のような所も多いそうですが、延世は何が出るかまったく教えてくれないので、文章を事前に考えて覚える…などの対策ができません。)

イルギ(읽기)試験について

イルギの試験は読解試験と朗読試験の2種類。点数配分は読解90%、朗読10%です。

内容

<読解試験>時間:50分
教科書の内容を理解していれば10〜15分ほどで終わる易しめな問題です。

<朗読試験>
教科書の例文と同じような文章が書かれた紙が人数分あって、その中から直前にくじのように文章を選んで1人ずつ皆の前で読み上げます。 順番も直前に決めます。(私のクラスはじゃんけんで)

感想

<読解試験>
普段から授業をしっかりと聞いて理解できていれば、難しくはありませんでした。

<朗読試験>
皆の前で文章を読むので、ちょっと緊張します。 全員終わったら、少し時間をあけて一人ずつ先生から評価がありました。 このテストでは、『発音・速度・イントネーション』を見ているようです。 私は、発音もイントネーションもよくできてるけど読むのが少し速いから(緊張すると速くなる笑)たまにパッチムが聞き取れない時があると言われました。

ellie

この朗読のテスト、4級までほぼ毎回あります。

スギ(쓰기)試験について

スギの試験は、語彙・文法メインのテスト。

内容

時間:1時間
試験時間は1時間設けられていますが、30分ほどで終わる内容です。 数字がたくさん出題されました。

感想

1級なのでまだ易しめ。時間も余裕で終わります…(3級、4級になると時間ギリギリです)私はこの쓰기のテスト…何個かケアレスミスしていて100点取れませんでした…ほんと残念。

トゥッキ(듣기)試験について

テキストの内容を盛り込んで作られた、リスニングテスト。

内容

5ページのテストです。これもテキストと同じような問題ですが、テキストよりちょっと難しく、文章も長いです。

感想

 1番難しかったのは、2問だけ出題されたハングルの問題。濃音、激音を聞いて当てる問題です。(口見ないとわからない…)

試験の結果について

試験の結果は翌日に紙に書いたものを渡されました。1級の中間試験は、教科書の内容をちゃんと理解しておけば問題ないと思います。 私は全教科100点を目指していましたが、ケアレスミスがあって100点取れませんでした(`・ω・´) 見直し&スペルミス注意です!!

私の結果

말하기以外は95点以上とれたけど… ケアレスミスがなければ全部100点取れたテストだったのでちょっと残念でした。 学生の頃からケアレスミスいつもの…なぜでしょう?(詰めが甘いからです) 아파서が아빠서になっていて、今見ると笑えます。

まとめ

語学堂でドキドキしながら初めて受けた試験、楽しかったです。

延世は試験で平均60点以上出席率80%以上じゃないと進級できません。平均60点以上なら大丈夫じゃない?と思われがちですが…進級できない子も少なくないので普段から予習と復習が大切だと思いました!あまり試験勉強らしい勉強をしなくても大丈夫だったのは1級だけ。2級以降、毎回必死に試験勉強してました…。(特に3級)

contents
閉じる