ブログ移行中のため、デザインが崩れている箇所があります(誤字脱字修正中)

【延世語学堂】1級ってどんな感じ?(まとめ)

延世語学堂 1級

語学堂に通い始めた当時、簡単な挨拶程度しか韓国語ができなかった私。レベルテストは一応受けて「1級かな?2級かな?」と思っていましたが、やっぱり予想通り1級からになりました☺︎この記事では、延世語学堂の1級についてまとめてみました!試験のことや課外授業についても記録しています。

contents

1級まとめ

私のクラスは全部で11人。うち、日本人5人、中華圏4人、欧米系2人でした。(私の時は中国人は人数が多すぎるためか、自動的に全員午後クラスに割り振られており…1級と2級の時は中国人の学生が1人もいませんでした)

管理人

1級2級の時は日本人の割合が大きかったけど、3級4級はクラスに日本人2〜3名だったよ!

レベルはどれぐらい?

延世はクラスが成績順になっているそうです。(もちろん国籍なども考慮しているので、必ずしもそうとは限りません)私のクラスは1級でしたが、ほぼ全員ハングルは読めるレベルで最初の方はさくさく授業が進んでいきました。

はじめの数日授業を受けて、ハングルの読みがスムーズにできていなかった欧米系の女の子は他のコースに移動することになってしまいました(`・ω・´)すごく可愛らしい子でクラスのムードメーカーだったので、残念…。

1級の初日はクラス関係なしに母国語ごとに大教室に割り振られ、スクリーンで映像を見ながらカナダラを学びました!

私が入学した秋学期は1級クラスが全部で11クラスでした。その後、2級3級であんなにクラスが増えることになるなんてこの時は予想せず…。(15クラス以上に増えました。成績順なのでクラス落ちないように必死)

教科書は?

延世語学堂 1級

教科書は延世の新しいテキスト『新・延世韓国語』私が入学した少し前の学期から段階を踏んで新しいテキストに切り替わったようです。(できたばかりのテキストだったので誤植が多かった…)

管理人

あれ、私の知ってる延世の教科書じゃない。なんか可愛くなってる。

  1. 語彙と文法 1−1
  2. 語彙と文法 1−2
  3. リスニングとリーディング1
  4. スピーキングとライティング1

この4冊を3ヶ月で完了させます。

授業の構成は?

  • 1・2時間目は語彙と文法の授業。1日に2つ文法を学びます
  • 3時間目はリスニングとリーディングの授業
  • 4時間目はスピーキングとライティングの授業

たまに小テストだったり、振り返りの授業が入ります。

先生は?

1日に2人の先生の授業を受けます。1・2時間目を担当する先生と、3・4時間目を担当する先生。そして、中間テストが終わると、2人とも先生が変わります。(1級3ヶ月で4人の先生の授業を受けることになります)

試験は?

試験は中間と期末の2回。

あわせて読みたい
【延世語学堂】1級中間試験について(感想つき) わくわくしながら入学した語学堂。入学して1ヶ月半で早速初めての試験がありました。この記事では、1級中間試験の内容と感想を記録しています。試験内容は毎回異なると...
あわせて読みたい
【延世語学堂】1級期末試験について(感想つき) やっと学校に慣れてきた1級後半。この記事では1級期末試験の内容と感想を記録します!参考程度に見ていてだけると嬉しいです。 【延世語学堂〜1級期末試験〜】 1級の期...

発表は?

発表は『이야기 대회』と呼ばれるスピーチ大会がありました。延世は1級から早速発表の機会があります。

あわせて読みたい
【延世語学堂】1級メインイベント이야기 대회(スピーチ大会) 延世は毎級イベントがあります。1級のメインイベントは『이야기 대회』と呼ばれるスピーチ大会。どんな感じの雰囲気なのかお伝えします! 【延世〜各級のイベント〜】 ...

1級の授業を受けてみての感想

当時、頻繁に自分でブログにその日あったことを記録していたので見返してみました!

1級からでよかった

私は1級からのスタートになったのですが…本当に1級からでよかった!運良く2級スタートになっていたとしたら、基礎ができていなかったので大変だったろうなと思います。

発音の矯正をしてくれる

ほぼ独学で勉強していたので、発音をなんとなくで覚えていました。先生によるのかもしれませんが、1級は1人1人にしっかりと教科書を音読させます。発音が間違えていたらその場でちゃんと『できるまで』なおしてくれました。

また、できない発音があると休憩時間まで教えてくれる時も。(ちなみに、2級になるとよっぽどのことがなければ発音は間違っていても指摘してくれません笑)

クラスの雰囲気

クラスメイトの国籍はバラバラですが、全員やる気がある子たちでした。休む子もいないし、ちゃんと授業を受けていました。初級なのでみんな韓国語がおぼつかず…日本語・韓国語・英語で会話。早く韓国語で話せるようになりたいと、勉強にやる気が満ち溢れていた時。

段々クラスメイトとも仲良くなれて、クラスの雰囲気も和気藹々としていきました。1級のクラスメイトは語学堂で初めて一緒に勉強したメンバーなので、帰国まで頻繁にご飯に行ったり、それぞれのクラスの話をして情報共有をしたりと、仲良くさせていただきました。

まとめ

延世語学堂 1級
左の建物が語学堂、右が学生寮

わくわくしながら入学した語学堂。毎日韓国語の勉強ができて楽しかった時です。韓国生活にまだ慣れていない中、クラスメイトという相談できる相手ができて、日本人とも知り合うことができて安心したのを覚えています。様々な国の子達といろんな話をするのもとても楽しく、日本にいたら絶対にできない経験だったので留学してよかったと1級で既に思っていました♡

あわせて読みたい
【延世語学堂】2級ってどんな感じ?(まとめ) 語学堂に慣れてきた2級。2級は覚えることが多く、毎日頭いっぱいいっぱいになりながら勉強をした級で、1年間の語学堂生活で1番大変だった級でもあり、1番楽しかった級で...
延世語学堂 1級

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share!!
contents
閉じる