【延世語学堂】2級ってどんな感じ?(まとめ)

語学堂に慣れてきた2級。2級は覚えることが多く、毎日頭いっぱいいっぱいになりながら勉強をした級で、1年間の語学堂生活で1番大変だった級でもあり、1番楽しかった級でもあります。この記事では、延世語学堂の2級についてまとめてみました!試験のことや課外授業についても記録しています。

contents

2級まとめ

2級のクラスは、全部で10人。うち、日本人が3人、香港1人、マカオ1人、インドネシア1人、タイ1人、スウェーデン1人、フランス1人、アメリカ国籍韓国人1人ととても多国籍でした。ほとんどの生徒が1級からの持ち上がり。

教科書は?

延世語学堂 2級

2級も延世の新しいテキスト『新・延世韓国語』でした。なんと、2級の授業が始まる数日前に印刷完了したらしく…間に合わないからと白黒印刷でした。(表紙だけかっこつけてカラー)白黒印刷のため、値段も半額でした。

ちょっと愚痴

このテキストが…出来上がったばかりなので、とても厄介でした。先生達も前日に新しい教科書を受け取ったらしく新しいテキストでの授業に慣れていないし、誤植が多い(登場人物の名前が突然変わる、スペルミス) ・問題の絵がわかりづらい ・リスニングの音声テープごちゃごちゃ(男と女の声がキャラ設定と逆) などなど…今はもう修正されたかと思いますが、当時はこんなギリギリ駆け込みでクオリティ低い教科書出すぐらいなら、焦らないでもっと完成度高くすればいいのに… むしろなんでこの状態で教科書新しいのにするって決めたんだ…?普通完璧にしてから変えるんじゃないの?と誰かに文句を言いたい気分でした。(2級でまだわからないことだらけなので、テキストが間違えているとそれで覚えちゃうよ…)

  1. 語彙と文法 1−1
  2. 語彙と文法 1−2
  3. リスニングとリーディング1
  4. スピーキングとライティング1

この4冊を3ヶ月で完了させます。

日本語訳がないので、日本から持って行ったこの辞書とお友達になりました。(アナログ)

延世語学堂 2級

試験は?

試験は中間と期末の2回。

あわせて読みたい
【延世語学堂】2級中間試験について(感想つき) 私が1年間通った語学堂生活の中で、一番大変でもあり、一番楽しかった2級。1級と同じように2級の試験について記録します。参考程度に見ていただけると嬉しいです。 【延...
あわせて読みたい
【延世語学堂】2級期末試験について(感想つき) 中間試験に続き、2級の期末試験についても記録します。参考程度に見ていただけると嬉しいです。 【延世語学堂〜2級期末試験〜】 2級の期末試験は下記4科目、全部で7つの...

発表は?

発表は『상황역할』と呼ばれるペアワークが2回ありました。

あわせて読みたい
【延世語学堂】2級상황역할テストの内容について 延世2級のマラギ試験の一部である『상황역할』と呼ばれるテスト。簡単に一言で言うと、ペアになって行う状況劇です。私は1年間の語学堂生活、これが一番大変でした…大変...

特別授業など

あわせて読みたい
【延世語学堂】2級課外授業(チャプチェ作り)をご紹介 2級の授業が始まって数日、テキストで料理に関する単語を学ぶ課がありました。実際に課外授業でチャプチェ作りをしたので、その様子について記録します。 【2級料理教室...
あわせて読みたい
【延世語学堂】発音の特別授業に参加してみた 語学堂2級の時に受けていた、発音の特別授業のお話。先生とも仲良くなれたし、とてもためになる授業だったのでおすすめです! 【発音の特別授業って何?】 延世語学堂に...

2級の授業を受けてみての感想

当時、頻繁に自分でブログにその日あったことを記録していたので見返してみました!

授業のスピード

2級になって、いきなり授業のスピードが速くなりました。 先生も知らない単語を普通に使ってくるのでちょいちょいポカンとなります。 そして、先生の質問にゆっくり回答したり、テキストをゆっくり読むと『もっと速いスピードで!』と言われます。

あんなにやさしかった1級との違いに、2級開始数日はだいぶ戸惑いました。(私だけかと思っていたら、1級のクラスメイトも皆同じこと言っていました)  

授業の進め方は1級と同じ

2級も1級と授業の進め方は同じですが… 1・2時間目の語彙&文法の授業は毎日時間が足りなくなるぐらい内容が濃いものになりました。毎日知らない単語に文法に、いっぱいいっぱいになりそうだった級です。

予習復習

予習復習をちゃんとするようになりました。1級の時は授業だけ聞いていればなんとなくわかったことも、2級は予習をしっかしりしないとついていけなくなりそうでした。   試験の前に慌てないように、その週に習ったものはその週のうちに身につける。 新出単語も1日に20個以上出てくるので、覚えるのが大変でした。

2級はとても大事

先生に『2級は大事なことをたくさん勉強します』と言われていた通り、今振り返ってみると本当に大事なことばかりでした。間接話法や受身・使役などこれからの基礎になるものがたくさん出てきました。また、延世は1級で敬語を徹底的に学び、2級で初めてパンマルが出てきます。パンマルに慣れるのに時間がかかりました。

クラスの雰囲気

延世語学堂 2級
雪が降った日、授業の合間に皆で集合写真

2級のクラスも仲良くできました。多国籍だったので皆と話すのが楽しかったです。女子と男子の割合もちょうどよく、明るい子ばかりで楽しく過ごすことができました。2級は覚えることが多くて大変だったけど、皆とわいわい頑張れました!

まとめ

2級は大事だと言われる文法が多く、先生にも『ここでしっかりやっておかないと3級以降大変だから』と脅されながら勉強した3ヶ月でした。なんと言っても大変だったのはペアワーク…。忘れられない出来事になりました。勉強は大変だったけど、毎日学校に行くのが楽しい時期でした。

あわせて読みたい
【延世語学堂】3級ってどんな感じ?(まとめ) より学ぶことが多くなり、毎日予習復習で必死だった3級。この記事では、延世語学堂の3級についてまとめてみました!試験のことや課外授業についても記録しています。 【...
contents
閉じる