ブログ移行中のため、デザインが崩れている箇所があります(誤字脱字修正中)

【延世語学堂】3級ってどんな感じ?(まとめ)

延世語学堂 3級

より学ぶことが多くなり、毎日予習復習で必死だった3級。この記事では、延世語学堂の3級についてまとめてみました!試験のことや課外授業についても記録しています。

contents

3級まとめ

3級のクラスは、全部で12人。うち、日本人2人、アメリカ1人、タイ1人、香港1人、オーストラリア1人、中国6人の12人のクラスになりました。1・2級は午後クラスだった中国勢が3級から午前クラスに入ってきて、ガラッと語学堂の雰囲気が変わった級です。中国勢の勢いがすごく、圧倒的に人数も多いので、校内でも中国語が多く飛び交うようになり…びっくりしました。

2級から持ち上がりの子と、3級からの子が半々で、男子は1人でした。

教科書は?

延世語学堂 3級

教科書ですが…3級から古いテキストに戻りました。前の学期は3級も新しいテキストだったので、誤植の多さに苦情がいったのかな…(`・ω・´)1級2級は新しいテキストだったのに、3級で古いテキストに戻ったので…持ち上がりの子達は既に習った単語や文法が出てきていました。(新しい教科書と古い教科書では習う文法が前後しているそうです)

  1. 延世韓国語 3−1
  2. 延世韓国語 3−2
  3. イルギ3
  4. ワークブック 3ー1
  5. ワークブック 3−2

この5冊と選択授業のテキストを3ヶ月で完了させます。

授業の構成は?

3級は、これまでと授業の構成が少し変わりました。

  • 1時間目…単語
  • 2時間目…1つ目の文法
  • 3時間目…읽기(火・木は選択授業)
  • 4時間目…2つ目の文法

となり、4時間目に時間が余ったら쓰기・듣기・말하기をやる感じになりました。

3級から選択授業スタート

週に2回だけ選択授業が始まりました。

あわせて読みたい
【延世語学堂】3級・4級選択授業は何やるの? 延世語学堂は3級以降、『選択授業』が始まります。私も3級と4級で選択授業を受けたので、具体的に何の選択科目があるのかご紹介しようと思います。これから語学堂に通わ...

先生は?

1・2級は1・2時間目を担当する先生と、3・4時間目を担当する先生で1日に2人の先生の授業を聞きました。3級も同じですが、3級は1・2・4時間目は同じ先生で3時間目のイルギの授業と選択授業だけ違う先生に変わる形式でした。(クラスによって違うかも)

試験は?

試験は中間と期末の2回。

あわせて読みたい
【延世語学堂】3級中間試験について(感想つき) 3級の試験についても、これまで同様記録したいと思います。3学期目なのでテスト自体に慣れてきていて、あっという間に終わった試験でした。 【延世語学堂〜3級中間試験...
あわせて読みたい
【延世語学堂】3級期末試験について(感想つき) 3級も中間試験に引き続き、期末試験について記録します!あくまでも参考に見ていただけると嬉しいです♪ https://kurumkurum.com/yonsei-level3-test1/ 【延世語学堂〜3...

発表は?

発表は3分間スピーチが2回(練習と本番)、『상황역할』と呼ばれるペアワークが2回(練習と本番)ありました。

あわせて読みたい
【延世語学堂】3級상황역할テストの内容について 2級で大変だった『상황역할』が3級でもありました。2級の時と少しやり方が変わったので、記録しておきます。 https://kurumkurum.com/situation-play/ 【3級の상황역할...

特別授業など

3級の文化体験はサムルノリ体験をしました。

あわせて読みたい
【延世語学堂】3級文化体験はサムルノリ体験! 毎学期ある文化体験授業、3級は『サムルノリ体験』でした! 【サムルノリって何?】 사물놀이(サムルノリ)とは、ザックリ言うと…作物の豊作を祈る時に行われる、4種の...

3級の授業を受けてみての感想

当時、頻繁に自分でブログにその日あったことを記録していたので見返してみました!

いつも何かに追われる

授業開始2日目で既に中間試験、期末試験の話をされたり、来週3分間スピーチがあるから土日で文章作ってきてね〜とサラッと言われたり、いつも何かに追われていた3級でしたが…既に半年間の語学堂生活でで色々慣れたのかスッと受け入れている自分がいました。

듣기・쓰기はあまりやらない

文法と語彙メインの授業となり、듣기と쓰기は授業内であまりやらなくなりました。テストはぶっつけ本番感が否めなかったです。

それでも、듣기は先生の話毎日聞いてるし、쓰기は毎日の宿題でたくさん文章書いていたので、きっと自然に身についてるんだろう。(うん、きっとそうだろう)

クラスの雰囲気

3級のクラスは急にクラスの半分が中国勢になったのもあり、あまり仲良くなれませんでした。(既に中国勢はコミュニティができてしまっていて、中国語で話すので入っていけなかった…)私のクラスメイトはこの時点で既にTOPIK高級に合格していたり韓国の大学正規留学を目指す子達ばかりだったので、皆既に文法や単語を理解できていて…ついていくのがちょっと大変でした。

予習復習

毎日しっかりやらないと、絶対についていけません。先生ができる子達に授業スピードを合わせるので、わかる前提で色々進んでいってしまい…私はきつかったです。わからないところは、家で自分で理解できるまで勉強しました。

まとめ

延世語学堂 3級
授業最終日、先生にプレゼント

3級は…実は先生が前半も後半も好きになれず…初めて学校に行くのが億劫になってしまった級です。先生が自分の話をたくさんする先生で、いつも話が脱線していました。(先生の話どうでもいいから、授業進めて欲しかった…)

延世は文法!とよく聞きますが、3級前半にしてそれを実感。みっちり文法叩き込まれてました。そして、3級の文法は2級で習ったものを応用させたものが多いので、2級はやっぱり大切な級だったんだなぁと思いました。

そして、2級より更に覚えなきゃいけないことが多くなりました!(当たり前か)文法自体は特に難しくないですが、テキストが変わったこともあり単語量が本当に増えました。읽기の文章もいきなり3倍ぐらいになったし、知らない単語がばんばん出てくる。읽기の新出単語まで全部拾ったら、1日に20~40個新しい単語が出てきます。(たぶん、私の頭の中にある単語量が少なすぎるだけ…。)それでも、3級もあっという間に終わりました。

あわせて読みたい
【延世語学堂】4級ってどんな感じ?(まとめ) 本当にあっという間に終わってしまった4級。私が語学堂で過ごした最後の級です。この記事では、延世語学堂の4級についてまとめてみました!試験のことや課外授業につい...
延世語学堂 3級

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share!!
contents
閉じる